トヨタ ヴェルファイア 2007年式 ビッグモーター 売却 買取 自動車

愛車を買い叩かれないために、あなたができること

大切な愛車を高く売却している人の共通点
「一括見積もりサイト」とは?

わずか45秒で最高額を引き出す方法はコチラ

トヨタのヴェルファイア(2007年式)をビッグモーターに180万円で売却できた体験談

トヨタ,ヴェルファイア,2007年式,ビッグモーター,売却,買取,自動車

今回はトヨタのヴェルファイア(2007年式)です。

 

トヨタ,ヴェルファイア,2007年式,ビッグモーター,売却,買取,自動車

サイドリフトアップ仕様の福祉車両であったとのこと。目立ったキズなどもないようですが・・・果たして査定の結果は!?それではインタビューをみてみましょう!

 

お名前 年齢 性別 住まい
konzohさん 40歳 男性 東京都武蔵野市
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
トヨタ ヴェルファイア 2007年式 55,000キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2012年4月頃 ブラック 修復歴・事故歴はありませんでした。 gooNETからのリンクで飛んだ記憶がありますが、サイト名まで覚えていません。
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

アップル 155万円
ガリバー 160万円
ビッグモーター 180万円

ビッグモーターに180万円で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

確かに洗車等はしましたが、私の場合福祉車両だったのですが、たまたま福祉施設にて探していたタイミングという事で値段が上がりました。

 

ちなみにビッグモーターも最初の提示額は160万でした。


 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

当初、ヴォクシーに乗っていたのですが、三人目の子供の妊娠のタイミングで、まずは大きい車にしたいというのがきっかけでした。

 

夫婦2人、子供3人で5人、プラス時折両親を乗せると、合計7人はヴォクシーでは厳しいかなという現実を見た感じです。

 

また、妻の父親が車いす利用者である事と、体がとても大きいため、車内スペースが広くて車いす仕様、サイドリフトアップは最低限度の絶対条件でした。

 

そんな中、当時発売したばかりのヴェルファイアが当初から気になっていた事と、私の友人がトヨタで勤めていた事もあり、エルグランドやエリシオンなども検討していました。

 

しかし、最終的にはヴェルファイアに決めました。

 

購入時の値引きや下取りなども、やはり友人だからかかなり頑張っていただきました。

 


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

売却の理由は2度目の車検、ヴェルファイアのマイナーチェンジ、妻の父親が実際にあまり乗る機会がなかった、という3点が大きな理由でした。

 

2度目の車検前でしたが、約5年で父親が2〜3回程度しか乗らなかった事が理由としては大きかったです。

 

サイドリフトアップ仕様なので7人乗りだったため、3人の子供のうち1人が最後列に座らなくてはいけませんでした。

 

子供に少々可哀そうな思いをさせる上に、全く乗らない父親に妻が嫌気がさした感もありますが・・・

 

また、当時エアロ仕様のZには車いす仕様がなく、仕方なくXグレードにした経緯もあったため、次は車椅子を無視して8人乗りのZにという目論見もかなりありました。

 

なので、乗り換えた車も同じヴェルファイアでグレードが上がり、購入先も友人の勤めるトヨタという事になります。


 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

流れは単純に一括査定サイトで依頼をし、訪問査定の日程調整が上手くいった3社に見積もりを依頼し、一番高かったビッグモーターに・・・という感じです。

 

しかも、当時乗っていたヴェルファイアにはまだ残債がありました。

 

170万弱残っていたのですが、その残債がチャラになる事も条件の1つでした。

 

もちろん査定に来た3社にもその旨を伝えたうえで査定をお願いしました。

 

3社さんとも電話の対応やこちらの予定なども考慮して頂け、私が会社から帰宅してからの訪問などにもご対応いただけました。

 

査定した順番は確かガリバーにはこちらから伺って査定をしてもらい160万、アップルさんもこちらからの訪問で155万でした。

 

そして、結果売却を決めたビッグモーターさんは、私が帰宅後の8時頃に自宅に来ていただき査定をして頂きました。

 

暗い中でもしっかりとペンライトなどを使い、しっかりと査定して頂き、その場で金額を確認、全国のオークションなどの情報も聞きつつ回答は160万という金額でした。

 

とりあえず少し検討します・・・

 

そうお伝えして一度はお帰りになったのですが、おそらく色々と聞いてくれたのでしょう。

 

10分ほどして営業さんから電話が入り、ちょうど福祉施設で福祉車両を探している方がいるとの事で、上司とも相談してすぐご決断いただけるなら180万で買い取りますとの事。

 

残債チャラどころかプラスになったという事で即決でした。

 

商談成立後の手続きなどもとてもスムーズに進めて頂き、3日後には車を引き取りに来て、それから10日か2週間ほどで売却金の振り込みもありました。

 

おかげさまでまた良い買い物が出来たというわけです。

 


 

【くるまさんのコメント】

 

トヨタのヴェルファイア(2007年式)福祉車両の査定だったとのこと。

 

今回のポイントは残債があったことと、福祉車両という特殊な仕様であったことでしょうか。

 

まず、konzohさんのベルファイアには残債があったため、ここで売却したい金額の基準がありました。

 

持ち込み査定と出張査定の両方を利用され、最初の査定結果が155万円〜160万円でした。

 

おそらく当時の相場がそのあたりだったのでしょうが、残債があるため少し検討されていますね。

 

この残債のことを業者に伝えておいたのも、今回は功を奏したかもしれません。

 

最終的に180万円で買い取ってもらった業者は、この残債を基準にして、どうすれば買い取れるか?を模索できたのではないでしょうか?

 

ここで福祉車両であったことが、良い方向に傾きましたね。おそらくこの業者は福祉関係に販売ルートがあったのでしょう。

 

どんな販売ルートを持っているか?というのも、高額査定には必要な要素の一つです。

 

結果、最初の査定の一番低い査定額から20万円ほどアップ!残債もチャラどころかプラスに転じました!

 

これぞ一括査定の醍醐味ですね。お見事です!

 

今回はインタビューへのご協力、誠にありがとうございました!

 


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談データに基づいた「一括見積もりサイト」の人気ランキング

ここで当サイトにご応募いただいた方の体験談データに基づいた、一括見積もりサイトの人気ランキングを発表します!


一体どのサービスがランクインしているのでしょうか?
栄えある第一位は…?それでは発表します!


【お得】期間中の契約で現金10万円プレゼント(年度末大感謝キャンペーン開催中)!

カンタン45秒で最大10社に一括査定!10万円以上高く売れた方が続出中!ズバット車買取比較は、必ず押さえておきたい一括査定サービスです。

 

 

 


「カーセンサーnet」を運営するリクルートが提供する一括査定サービス

ガリバーやアップルなどの大手買取店はもちろん、地方の中小買取店も多数参加中。五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を探すこともできます。

 

 

 


サービス稼働期間】業界NO.1、400万人以上の査定実績!
日本最大級の自動車専門サイト「carview(カービュー)」が運営する一括査定サービス。カービューならではの全国買取ネットワークを駆使して、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

 

 

 


東証一部上場のグループ企業が運営

不定期で開催される現金10万円プレゼントなどの独自企画も魅力的。45秒の簡単入力で一流業者の安心査定が受けられます!

 

 

 


楽天利用者には嬉しい楽天ポイントバック!

楽天が運営する一括見積もりサービス。査定依頼だけで5ポイントゲット♪売却が決まればさらに1500ポイント進呈!

 

 

 


いかがだったでしょうか?


愛車を売却する際は、この中から1サイトは押さえておくようにしましょうね。


くれぐれも一括見積もりサイトを使わなかったせいで「相場よりも大幅に安い金額で買い叩かれてしまった…」なんてことにならないように、注意してください。


大切な愛車を買い叩かれないために、あなたができることは「一括見積もりサイト」を使うことです!


ぜひ、当サイトを活用してあなたの車を高額で買い取ってもらうことにお役立ていただければ非常に嬉しい限りです。

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談